ショアジギング・オフショアジギング 新着記事

?
  • 今朝の敦賀新港( ̄▽ ̄)遅くなり

    今朝の敦賀新港の様子です( ̄ー ̄)730 荒れてたのでだれーもいませんでした(´・д・`)さまよえの ...

    さまよえ

    シャクる日記

  • カワハギの骨せんべい

    どーでも良い記事内容なので、先に謝っておきます・・・スイマセン先日ビールの肴に「皮はぎの骨せんべい」を食べていたんですね。食べながらふと(この骨せんべい・・・めっちゃ小さいやん!? ほんまにカワハギなんか?)と思った訳です。裏面を見ると皮ハギ(中国産)とあります。・・

    半蔵

    釣人 ハンゾウくん

  • Mariaから3月発売予定のペンシルポッパー DuckDive-ダックダイブ-のココがイイ!

    おはようございます。会長です。先日、パシフィコ横浜で開催祭されていた、フィッシングショーに行ってきました。オフショア関係をメインで見回ったのですが、まだ発表されていない面白い商品が幾つかありましたので、順次ご紹介していきたいと思います。本日は、Mariaから3月に発売予定のペンシルポッパー「DuckDive -ダックダイブ」をご紹介したいと思います。ヒラマサキャスティング用ペンシルポッパー「DuckDive- ダックダイブ」Mariaから3月に発売予定のDuckDive-ダックダイブは、ヒラマサキャスティング用のペンシルポッパーです。Dive(ダイブ)するから、ダイビングペンシルポッパーと呼んだほうがいいかもしれません。ヒラマサだけじゃなくて、ブリやワラサ(メジロ)などにもいけそうな感じはしますが、サイズが230mm、フック無しで95gあり、ルアーとしては大きな部類に入ります。コンパクトなモデルも開発中とのことですが、まずは春のヒラマサキャスティングに向けて、230mmのF230から発売とのことです。ペンシルポッパーはなかなか便利なルアーで、私も最近、GTフィッシングだけじゃなくヒラマサキャスティングや青物キャスティングでも、ペンシルポッパーを使うことが多くなりました。特に、写真一番下のEXTREMEのデカゲロオスギは、GT、ヒラマサ、ブリとよく釣れるルアーで大好きです。樹脂製ペンシルポッパーのメリットペンシルポッパーは、高浮力のウッド製のものや発泡樹脂のルアーが多いのですが、DukeDive-ダックダイブは樹脂製のルアーで、樹脂製ならではのメリットが生かされていました。まず、ウッド製や発泡樹脂製のルアーとちがって、樹脂製は「クリアカラー」のルアーを作ることが出来ます。最近、クリアカラーのルアーを使うことが増えてきたのですが、「ルアーだと見破られ憎い」と感じます。ルアーの後ろに着いてきたけど食わない。。。というときに、クリアなら食ってくるというケースに結構遭遇しました。その分、カラーや反射というアピールが少ないのかもしれませんが、DukeDiveはポッパーですので、アピール力は十分だと思います。クリアは、他のカラーのルアーとは違った戦略がとれますので、最初はクリアカラーとイワシカラーなどベイトにマッチしたカラーの2つから購入するようにしています。水面で、人から見て視認性の高いピンクも大好きです。樹脂製のメリットの

    伝説会長

    ジギング魂

  • 2019年01月20日のつぶやき

    2019年01月20日のつぶやき,ココログよりお引越し(^^;過去はバス釣りメインの釣りブログでしたがただいま海にはまってます。

    tomo

    tomoさんのぶろぐ

  • ののちの小屋造り(`・ω・´) 「窓~ドア」

    こんばんは。 ののち(`・ω・´)です。 今回も小屋作りネタです。 先週に南側の窓の制作に着手し...

    ののち(`・ω・´)

    ののち(`・ω・´)の釣り日記。

  • メタルジグ追加

    ども!亜侍闘のT君っす!いつも読んでいただきありがとうございますm(__)mポチっとお願いします🎵にほんブログ村さてさて、今回はメタルジグ買ったんでご紹介。…

    亜侍闘のT君

    愛媛 亜侍闘のT君の釣り物語

  • ローリングベイト 関東限定バチセレクション 新製品・入荷!

    は シンペンでの攻略が難しい底バチパターン。 底バチパターンには、ローリングベイトが定着…

    浅ブロソルト

    浅ブロソルト

  • 七里御浜 二日目

    夕方の潮時に向けて休憩中です。昨日出来かかっていた潮目が、突然の南東の風で消えてしまいました。暗い内から初めましたが、全く気配も無く11時まで偶然に知り合いの親子連れと出会い3日に息子さんが70弱とメジロを釣られたのでまた来たそうです3日の9時前にヒットしたそうで太い潮目が、出来てたそうです二日迄居たのに仕事で帰ってました北風が吹く季節は潮が安定しないのかな?午後の満潮狙いで海とにらめっこしています。

    ipssii

    七里御浜でショアジギングやってます

  • 宇和海でスパテラ2.5インチで尺クラスアジ!!

    M氏より釣果情報です! 宇和海でスパテラ2.5インチで尺クラスアジ!! 宇和海で尺クラスアジがアジングで釣れたそうです! 写真だと微妙に尺ないかもといった感じ なので尺クラスといっておきます(^^;   HIT ...

    ゴン

    Lure Fishing Boyz 愛媛の釣りブログ

  • フィンガーノットを使うと短く出来る!? ラインが短いアシストフックの作り方

    おはようございます、しょうへいです。SLJやライトジギングなど、状況やルアーの全長によっては超ショートなアシストフックが欲しくなること、ありますよね!?セキ糸で結ぶ作り方なら比較的簡単に作れるのですが、針に直接ラインを結ぶ方法ではなかなかショートハリスなフックを作るのは難しいところがあります。フィンガーノットという方法ならハリスを短く作れるようなので、試してみました!!端糸を締めるから短く作れる!?針に直接ラインを結ぶ作り方をするときは、簡単で強度が高い「枕付き外掛け結び」を使っています。しかしこの結び方、締め込みをするときは本線を引っ張って締め込みます。なのでループを作った分だけ本線側にラインが出るので、そのぶんハリスが長くなってしまいます。フィンガーノットという結び方があります。引用元:シーガー http://www.seaguar.ne.jp/knot/harris/harris_3.htmlこちらは本線側ではなく、端糸側を結んで作るのでハリスを短くすることができます。また、本線にチヂレが出ないので極細糸を使う釣りでよく使われるそうです。実際に結んでみましたが、確かに本線側はほぼラインが出ません。ただし端糸は長く出るので、ラインの消費は多くなります。シャンクに乗せて作るので、チモトの部分まで結び目が動く分はハリスが長くなります。また、端糸が長く出てしまうので、片方は外掛け結びで作っておいて、もう片方をフィンガーノットにしてみます。針のタタキ部分が触れるほど寄せてから結んでみます。超ショートなハリスができました。リングを掛けるのがちょっと難しいですが、ハリスの長さを5mm程度に抑えることができます。リングを掛けるのが難しいときはニードルなどを使うといいかもしれません。接着剤で少し補強したら完成です。ついでなので強度も測ってみました。ジグを取っ手代わりに使い、フックをアイに掛けます。外れたときにフックが飛ばないように輪ゴムで固定してから、ドラグチェッカーで何kgで切れるのか計測してみました。ハリスはスクラム16の6号60lbのものを使いました。結果は13kgを超えても切れることがありませんでした。フックと反対側の締め込み棒を引っ掛けるために作ったループのほうが切れました。もう一度試したところ、こんどはフックが折れてしまいました。フィンガーノット、結ぶのは少し大変ですが、強度は抜群です。ドラグの範囲内で抜けること

    伝説会長

    ジギング魂

  • 満月大潮ド干潮

    今晩は~( ・∀・)ノ 昨日から大潮ですねぇ 金曜の晩ですが、仕事終わりにちょろっとメバリングに行って...

    Hirotta

    明石の海でLight Game

  • 海サクラマス ヒラウチ系ミノー

    とりあえず 3本試作してみた イワシカラー 18,7 g ブラックバックシルバーラメ 17,6g ブラックバックブルーラメ 18,5g シンカーは全て同じ 少しだけバランスが違う ヒラウチ系の海用は珍しいんじゃ?ないかな? 私は聞いたことな...

    HELLO

    KohのやっぱりTROUTが好き!ハンドメKohミノー

  • 2019年01月19日のつぶやき

    2019年01月19日のつぶやき,ココログよりお引越し(^^;過去はバス釣りメインの釣りブログでしたがただいま海にはまってます。

    tomo

    tomoさんのぶろぐ

  • なぜかイサキ様は高活性ww

    →  【遊漁船HPはこちら】→  【なんも釣れない動画はこちら】本日は激荒れの中ジギング釣行。青物は激シブでしたが、なぜかイサキ様は高活性!!2流しのみで30…

    ハヤシ

    浮かんでるだけで幸せ♪ 遊漁船のお部屋

  • フィッシングショー・ソルト編。 シマノ・ダイワは、展示会でじっくり勉強させていただいたので、その他をさらっとご紹介。

    フィッシングショーソルト編 シマノ・ダイワは、展示会でじっくり勉強させていただいたので、 その他をさらっとご紹介。 今年は、鯛ジグ。スーパライトジグなど。 船でも、陸っぱりでも、 小さめのジグで、鯛やら五目、色々な魚を釣るギアが目に付きました。<…

    浅ブロソルト

    浅ブロソルト

  • 七里御浜 何時もの所

    何時もの所に来ています❗少し沖に潮目が、出来てます。先程の潮目が、前を通り過ぎたら水潮が無くなり紺色の良い潮になりました😁南北に潮目も出き始め良い感じです直ぐには 魚も入って来ないでしょうが昼以降の釣果が楽しみです。もう暫く眺めて再開する予定です。

    ipssii

    七里御浜でショアジギングやってます

  • 七里御浜 一日目 午前の部

    懲りずに来てます❗朝イチは、ここで本当のベタ渚早々に釣人はお帰りになり何事も起こらず8時には一旦撤収七里御浜を二往復しながら場所探しで、前に教えてもらった オークワ辺りでゴールデンタイムを過ごしましたが、何事も起こらずただ、沖の潮が少しだけ近くに寄って来ている感じ 南東に伸びる潮目が、近く迄やって来たのでもう暫くやってみます

    ipssii

    七里御浜でショアジギングやってます

  • 販売価格1本あたり990円!? 最強のPEラインの締め込み棒

    おはようございます。会長です。皆さんは、FGノットなどノットを締め込む、PEラインの締め込み棒ってどんなの使ってますか?私は、FGノットをやり始めてからもう17年か18年ほど立ちますが、ホント色々なメーカーの締め込みスティックを購入して使いました。100均やホームセンターで材料買って、自作も沢山作りました。とても安く作ることも出来ましたが、太いPEラインをしっかり締め込もうと思うと、力を入れやすい太さ+扱いやすい長さ+グリップ力がかなり強いゴムという結論に行き着きました。理想のノット締め込み棒が出来ました!締め込み棒をホームセンターや100円ショップで手に入る材料でいろいろ作ってみましたが、理想のものが出来ませんでしたので、芯棒の材質、太さ、長さをいろいろな材料やサイズでオーダーして試してみました。最終的に、持ちやすく締め込みやすかったのは、ゴムを含めて直径が25mm前後、太すぎても細すぎても扱いづらかったので、握りやすいかなり理想の太さだと思います。最終的には24mmという僅かに細い太さにしましたが、この1mm減にもこだわりがあり、発送する際に、梱包サイズを含めて2.5cm以内にすることで、送料を全国190円といった安い価格で送ることが出来ます。※クリックポストやネコポス便などせっかく価格を抑えても、運送料が高くては意味がありませんので、ギリギリの太さにしました。長さもいろいろな長さのものを試したましたが、190mmのものが、重ならずPEラインが巻けて、1本目にPEラインを巻いた後、片手がふさがりますが、もう片手だけでも張りのあるショックリーダーをくるくるっと巻いていくのにとても扱いやすい長さでした。根掛かり外しに使う場合、ラインが重ならないように巻きつけるのが、高切れしないコツですが、190mmあると、両手で持っても十分に巻きつけることが出来ます。芯棒の材質は、軽い・強度が高い・コストパフォーマンスがよいもの・という条件で探したところ、ホームセンターなどでは手に入らない軽比重、高強度、大量に購入することで、安価に抑えられる理想の樹脂が見つかりました。樹脂は、大抵水よりも比重が若干重いのですが、水よりも軽い軽比重の樹脂は珍しく、水に浮くようになりました。締め込み棒を海に落とされる方は少ないかもしれませんが、根掛かり外しなどで、船上で使ったときに万が一海に落としても浮くので安心です。一番こだわったのは、ゴムのグリ

    伝説会長

    ジギング魂

「釣りブログ」 カテゴリー一覧