中・深海ジギング 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/24 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
あおみのさん
  • 情報提供#8 アカムツジギング 二軍の波長 「あおみの」ブログあおみのさんのプロフィール
  • 先生のお話から1週間後の朝(散財した後ともいう・・・) ドMの短気野郎は、真鶴の港に立っていた。 ※人の気持ちがわかるオトコ ジグは波長を生み出す一つの道具に過ぎない捕食活動に入る波長を毎回生み出しているとは考えづらい光るということは捕食の重要な要素エサに似た波長を長時間出せるジグが釣れるジグ針にちょっとしたモノ付けるだけでアタリが増える が、先日の成果物。 前回からの課題である、 『二軍ジグで

2位
あおみのさん
  • 情報提供クラス分け 「あおみの」ブログあおみのさんのプロフィール
  • 中深海(〜300M) 【一軍】アカムツ・アラ・イシナギ 【二軍】クロシロムツ・カサゴ、メバル、ソイ系・アイナメ・ヒラメスルメイカ・タコ 【三軍】ギンメダイ・ドンコ・青物系・タチ系・カガミダイ・スミヤキ・ギス(やっぱムカツクから降格)・ムシガレイ 【四軍】サメ・フグ 深海(300M〜) 【一軍】メヌケ・キンメ・アブラボウズ 【二軍】トウジン・タラ 【三軍】カギイカ(よっちゃんイカにできるらしい) 【四軍

3位
あおみのさん
  • 情報提供ロッド購入 から学んだ事 「あおみの」ブログあおみのさんのプロフィール
  • ちょっとだけマジメな話 ちょうど1年使ってきたメタルウィッチ686 ガイドが取れる事故1回あったが、それなりに活躍してくれた。 が・・・ 1年使っただけなのにガイドが取れたり、今現在、ガイド根元の茶サビ、リールシートに茶サビ、が目立つようになった。 3年目に入ったメジャークラフトロングフォールジャーカーは、ガイド割れは発生したが、サビ浮きはない。 いつも釣行後は家でクツブラシ
更新時刻:17/06/24 11:30現在