searchカテゴリー選択
chevron_left

「釣り」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

水産加工

THEME help
水産加工
テーマ名
水産加工
テーマの詳細
水産加工や釣り好きな方、自分の作った刺身や加工品、買ってきて美味しかった魚や水産加工品を語るものなら何でもOK。トラックバックしちゃってください。('ω')
テーマ投稿数
202件
参加メンバー
1人
管理人
@函館生活管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「水産加工」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「水産加工 釣りブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

水産加工の記事

1件〜50件

  • キュウリウオ(胡瓜魚)を一夜干しにして焼いて食べる
    2021/06/10 20:56
    キュウリウオ(胡瓜魚)を一夜干しにして焼いて食べる

    キュウリという魚をご存知ですか。北海道の人ならキュウリウオと聞いてすぐにわかりますよね。漢字で胡瓜魚と書きますが、その文字の通りに野菜の胡瓜の匂いがする魚です。(;^ω^)この独特の匂いが好き好き分かれる所でして、値段の安いのもこの辺に理由

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)でみぞれ鍋をする~安くて美味しい鍋
    2021/06/10 20:56
    ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)でみぞれ鍋をする~安くて美味しい鍋

    先月のことになりますが、また立派なゲンゲが売っていました。お値段はまた1尾100円・・・安い!!この前は定番の唐揚げや煮付けにして食べました。毎回同じ調理も進歩がないので今回は鍋にしようという事に・・・。捌くのも非常に楽ですし、鍋にしても美

    @函館生活

    Hakodate Life

  • カワハギ(ウマヅラハギ・チュンチュン)のアラ汁を作る
    2021/06/10 20:56
    カワハギ(ウマヅラハギ・チュンチュン)のアラ汁を作る

    前回、ウマヅラハギでお刺身を作りました。肝醬油で非常に美味しかったです。捌いたときの肝があまりに大きかったので、肝醤油で余ってしまいました。湯引きしてポン酢などで食べようとも思いましたが、アラ汁を作ってその中に入れようと思います。頭の皮を剥

    @函館生活

    Hakodate Life

  • カワハギ(ウマヅラハギ・チュンチュン)の刺身を作る~捌き方と作り方
    2021/05/31 18:48
    カワハギ(ウマヅラハギ・チュンチュン)の刺身を作る~捌き方と作り方

    朝揚がりの鮮度の良いカワハギが売っていました。ここ道南ではカワハギというとウマヅラハギを指すことが多いです。ウマヅラとか言いますね。でも昔、カワハギ釣りをしたことのある人なら多分、「チュンチュン」と呼びます。カワハギってメチャクチャ口が小さ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)の煮付けを作る
    2021/05/31 18:48
    ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)の煮付けを作る

    ↓ ↓唐揚げのために捌いたゲンゲ。もう半身残っていますので、やはり定番の煮付けにしていきたいと思います。今回は3枚下ろしに捌いたものを使っていますが、2枚下ろしでもブツ切りでも構わないですので、お好みの方法で捌いておいてください。3枚下ろし

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)のアラ汁を作る
    2021/05/31 18:48
    ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)のアラ汁を作る

    ↓ ↓ 前回、シロゲンゲを唐揚げにしました。コストパフォーマンスが高く美味しいこの魚は本当に見た目で損していますね。毎度のことではありますけれど、今回も残ったアラを美味しくアラ汁にしていきたいと思います。かつお出汁をとっていないだけで、ほと

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)の唐揚げを作る~捌き方と作り方
    2021/05/31 18:48
    ゲンゲ(シロゲンゲ・幻魚)の唐揚げを作る~捌き方と作り方

    多分、道南の方でこのゲンゲという魚を知る人はかなり稀だと思います。どちらかと言うと、北陸、富山の方で良く食べられるお魚です。でも、富山で食べられるゲンゲはこれより少し小さめのノロゲンゲというものになります。筆者、北陸出張したとき初めてお目に

    @函館生活

    Hakodate Life

  • エゾメバル(ガヤ)を刺身とアラ汁にする~寄生虫や捌き方
    2021/05/31 18:48
    エゾメバル(ガヤ)を刺身とアラ汁にする~寄生虫や捌き方

    エゾメバル(蝦夷目張)というお魚がいます。ここ道南ではガヤという言い方が一般的です。「ガヤ」の語源は、ガヤガヤするくらい沢山とれたり居たりするからとも言われていますが、真偽のほどはわかりません。道南での呼び名はガヤが一般的ですので、ここでは

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ワタリガニ(ガザミ)をいつ食べるの?今でしょ!~内子たっぷりで激旨です!
    2021/05/31 18:48
    ワタリガニ(ガザミ)をいつ食べるの?今でしょ!~内子たっぷりで激旨です!

    今年も道南では内子を持ったワタリガニが売られています。当ブログでも何度となくワタリガニを取り上げました。それだけ皆さんにも食べて貰いたいです。今回も中島廉売で1尾550円程度でメスガニが売られていました。大きさは中程度ですが、活きていました

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ブリの子(卵巣)をホイル焼きにする
    2021/05/31 18:48
    ブリの子(卵巣)をホイル焼きにする

    先日、近くのスーパーでブリの卵巣が売っていました。ブリを一匹まんま買う人なんてそうそういませんから、卵巣を手に入れるなんてのもありません。釣ってもこの辺は夏場のイナダですので抱卵しているのはお目にかかれません。珍しいもの売ってるな~と眺めて

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)の美味しい食べ方9選
    2021/05/31 18:48
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)の美味しい食べ方9選

    先日、釣り師Iさんからまた立派なババガレイを頂きました。横に映るのはイシガレイですね。ババガレイ、普段は煮付けで食べますが、今回のものは活きがよく何の料理をしようか迷ってしまいました。当ブログでも色々な食べ方を試しましたので、まずはそれ以外

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ズワイガニを美味しく食べる~茹で方と食べ方
    2021/05/31 18:48
    ズワイガニを美味しく食べる~茹で方と食べ方

    もう先月のことですが、近くのスーパーに朝イチで買い物に行ったら、活きたズワイガニがパック詰めされて売っていました。昨年も同じ時期に生ズワイガニがパック詰めで売られていました。噴火湾で今時期に水揚げされるのでしょう。大きさこそ昨年のものより小

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 灯台つぶを炭火焼にする~こいつはBBQに一番ピッタリのつぶ貝だ!
    2021/05/31 18:48
    灯台つぶを炭火焼にする~こいつはBBQに一番ピッタリのつぶ貝だ!

    前に灯台つぶを茹でた記事を書きました。茹でても美味しいつぶ貝ですね。今回はまた安く売っていましたので、どうせコロナ禍で外食禁止ですので、自宅でじっくり炭火焼をしてやろう!というただそれだけの記事です。(笑)最後まで読まれてから後悔しないよう

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 赤ガレイのアラ汁を作る
    2021/05/01 20:38
    赤ガレイのアラ汁を作る

    ↓ ↓ 赤ガレイをお刺身や唐揚げにしました。美味しいですね。いつものように残ったアラをアラ汁にしていきます。カレイ類のアラもここまで大きいと出汁も出ますので使い勝手がいいですね。お湯をかけて流水で洗うお湯をかけたあと流水で洗います。汚れやぬ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 赤ガレイの唐揚げを作る
    2021/05/01 20:38
    赤ガレイの唐揚げを作る

    ↓ ↓ 前回お刺身にした赤ガレイは美味しかったですね。今回はその続きですが、お刺身にして余った身は唐揚げにして食べます。どのカレイでも唐揚げは鉄板の美味しさですからね。早速作っていきましょう。皮ごと一口大に切って軽く塩を振る適度な大きさに切

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 赤ガレイを捌いて刺身と卵の煮付けをする~捌き方と作り方
    2021/05/01 20:38
    赤ガレイを捌いて刺身と卵の煮付けをする~捌き方と作り方

    写真のアカガレイ大きいですね。この大きい新鮮なアカガレイがなんと1尾380円!ちょっと驚愕の値段です。まあ、時期によっては安く売っていることもありますが、この大きさでこの安さはコストパフォーマンスは半端ないです。意外に普段は値段の高いカレイ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 生めかぶを叩いて食べる~旬の今が食べ時
    2021/05/01 20:38
    生めかぶを叩いて食べる~旬の今が食べ時

    道南では少し前から生めかぶのシーズンです。もうそろそろ終わりかな~という時期に入って来ました。先々週くらいに生めかぶを叩いて食べただけの記事なんですが、ログとして残しておこうと思います。昨年も同時期にめかぶを茹でて食べました。生めかぶの処理

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)のアラ汁を作る
    2021/05/01 20:38
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)のアラ汁を作る

    ↓ ↓ 大きいババガレイを捌いてややしばらく色々な料理をしました。切り身を使った料理も大体やり尽くしたところで、最後はやっぱりアラ汁です。内臓とかアラとか勿体ないですよね。内臓は寄生虫にかなり蝕まれていましたので今回はパスして、骨と頭、あと

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)の西京焼き~作り方とそのお味は?
    2021/05/01 20:38
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)の西京焼き~作り方とそのお味は?

    ババガレイを堪能して何記事目でしょうか。大きいババガレイでしたので、色々な料理で楽しんでおります。冒頭の四半身を適度な大きさに切って、今回は西京焼きにしていきたいと思います。四半身のババガレイは軽く塩を振って余分な水分と臭みを出しております

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でムニエル(バター焼き)を作る
    2021/05/01 20:38
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でムニエル(バター焼き)を作る

    そろそろ読者の皆様も「またババガレイかよ・・・」と思う頃かもしれません。あれだけ大きい魚体だったので食べ尽くし的要素もあるのですが、道南に住んでいますとどうしても、身近で美味しいババガレイをPRしたくなるのです。恵山に住んでいたら、「ごっこ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)で天ぷらを作る
    2021/05/01 20:38
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)で天ぷらを作る

    本当にババガレイって揚げ物に合うんですね。唐揚げ・フライとやってきましたので、当然最後は天ぷらにもします。味は想像できますけど、やっぱりここまで来たらやらないわけにはいきません。(笑)という訳で・・・↓ ↓ 前回捌いた大きいババガレイで天ぷ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でフライを作る
    2021/04/11 19:43
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でフライを作る

    ↓ ↓ 前回、巨大なババガレイを購入して5枚下ろしにしました。5枚下ろしにしたババガレイを唐揚げにしたら、脂も乗って身質もホロホロとして美味しく頂けました。久々にババガレイの揚げ物を食べましたよ。揚げ物が意外にイケるので、調子にのって今回は

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)を捌いて唐揚げを作る
    2021/04/11 19:43
    ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)を捌いて唐揚げを作る

    冒頭のババガレイの写真、大きいですね。かなり巨大です。横に置いたハサミと比べると、ハサミが子供のおもちゃのように感じますね。こんな大きいババガレイ、1,380円で売っていました。いくら抱卵の時期が終わって痩せているとはいえ、この大きさでこの

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の塩焼きを作る
    2021/04/11 19:43
    ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の塩焼きを作る

    前回、軍艦焼きにするために背開きしたハッカク。二尾とも軍艦焼きでは面白くないので、一尾は塩焼きにしたいと思います。ハッカクって刺身も美味しいですが、焼き物系は特に優秀ですね。脂が乗っているので旨味がありますし、体表が硬いので皮が焦げる心配が

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の軍艦焼き(味噌焼き)を作る~捌き方と作り方
    2021/04/11 19:43
    ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の軍艦焼き(味噌焼き)を作る~捌き方と作り方

    小樽なんかで有名なハッカク。前回はお刺身にして頂きました。脂も乗って非常に美味しいですね。魚体が大きいと1,000円は超えてしまうのですが、またしてもそれなりの大きさが200円という安さで売っていたので、購入して今回は軍艦焼きにしようと思い

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 灯台つぶを茹でる~食べ方と茹で方
    2021/03/29 22:13
    灯台つぶを茹でる~食べ方と茹で方

    森町あたりから噴火湾に沿ってドライブしていくと、えりも岬に向かう沿岸部でこの灯台つぶという巻貝がよく売っています。結構安価に売られております。今回もこの量で600円ですのでそこまで高くありません。殻は柔くて意外に割れやすく、青つぶなんかに比

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 今年最初のバーベキュー~2021年春の貝祭り
    2021/03/29 22:13
    今年最初のバーベキュー~2021年春の貝祭り

    いよいよ雪も溶けて暖かくなってきました。北海道に住んでいると本当に春が待ち遠しいです。週末天気も良く久々にBBQをやろうかということになり、自宅車庫で炭をおこして昼過ぎから開始です。ただ、自宅でBBQをした雑記ですので、どんどん読み飛ばして

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 牡蠣の昆布焼きを作る~プリプリで大きい広島産カキを食べる
    2021/03/29 22:12
    牡蠣の昆布焼きを作る~プリプリで大きい広島産カキを食べる

    広島産の牡蠣が安く売っていました。このブログを何度も見て下さる読者はお気づきと思いますが、安い理由は見切り品です。(苦笑)消費期限が明日とか当日に迫ると、結構安く売られます。筆者は土曜日に買い物をすることが多いのですが、大体市場は日曜日が休

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の刺身を作る~捌き方と作り方
    2021/03/29 22:12
    ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の刺身を作る~捌き方と作り方

    よく小樽の方で食べられる「ハッカク(八角)」という魚がいます。正式名称は「トクビレ(特鰭)」というらしいですが、この魚は焼いても干しても、そして刺身でも非常に美味しい。こんな見た目なのに脂の乗りが非常に良いです。見た目もアレですし、なかなか

    @函館生活

    Hakodate Life

  • クリガニ(栗蟹、トゲクリガニ)の美味しい茹で方~今が旬です
    2021/03/29 22:12
    クリガニ(栗蟹、トゲクリガニ)の美味しい茹で方~今が旬です

    先日、クリガニを味噌汁にする記事をしましたが、今日はほぼその続きです。3杯買ってきたクリガニを残り2杯は茹でて食べます。ワタリガニは茹でより蒸しの方が美味しいといいますが、毛ガニ系いわゆるクリガニ系は、茹でた方が美味しいと言われています。前

    @函館生活

    Hakodate Life

  • クリガニ(栗蟹・トゲクリガニ)で味噌汁を作る~捌き方と作り方
    2021/03/29 22:12
    クリガニ(栗蟹・トゲクリガニ)で味噌汁を作る~捌き方と作り方

    今年もクリガニの季節になって来ました。クリガニを狙った釣り人が昼夜問わず埠頭にならんでおりますが、夜間の方がやっぱり釣れるようです。前も言いましたが、筆者基本夜釣りはやらないので、クリガニ釣りとは今のところ無縁です。でも今年は結構大き目のも

    @函館生活

    Hakodate Life

  • サクラマス(本マス)のつみれ汁を作る~上品で美味しい一品
    2021/03/29 22:12
    サクラマス(本マス)のつみれ汁を作る~上品で美味しい一品

    冒頭の写真、いいサクラマスですね。はい、そうです。いつも登場する釣り師Iさんからの頂きものです。(笑)今年も既に数尾頂きましたが、本当に美味しそうなサクラマスですね。早速捌いていきますが、捌き方は過去記事をご覧ください。3枚下ろしにして余計

    @函館生活

    Hakodate Life

  • つぶ貝(エゾボラモドキ・擬蝦夷法螺)の刺身を作る~捌き方と作り方
    2021/03/29 22:12
    つぶ貝(エゾボラモドキ・擬蝦夷法螺)の刺身を作る~捌き方と作り方

    いつも安いだの、お買い得だの、あるいはもらい物の記事ばかり書いています。見る人によっては非常に貧乏くさいかもしれません。(苦笑)安いことは決して悪いことでは無いですが、毎回だとちゃんとこずかい貰っているのかと、心配する読者が出てきても不思議

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ネギトロの作り方~マグロカマの刺身で作るお得で美味な一品
    2021/03/29 22:12
    ネギトロの作り方~マグロカマの刺身で作るお得で美味な一品

    以前、生本マグロのカマを丸ごと買ってきてカマトロを収穫する記事を書きました。本当に飽きるくらいのカマトロをとることが出来ました。今回も頑張ってカマトロを収穫するべく頑張っております。今回のマグロのカマは1,200円とこれまたリーズナブルです

    @函館生活

    Hakodate Life

  • マグロカマの刺身でネギトロを作る~お得で美味な一品
    2021/03/29 22:12
    マグロカマの刺身でネギトロを作る~お得で美味な一品

    以前、生本マグロのカマを丸ごと買ってきてカマトロを収穫する記事を書きました。本当に飽きるくらいのカマトロをとることが出来ました。今回も頑張ってカマトロを収穫するべく頑張っております。今回のマグロのカマは1,200円とこれまたリーズナブルです

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ホタテ(帆立)の刺身を作る~捌き方と作り方
    2021/03/29 22:12
    ホタテ(帆立)の刺身を作る~捌き方と作り方

    はこだて自由市場で美味しそうなホタテが売っておりました。4枚で800円、1枚200円ですね。以前、噴火湾での台風被害でホタテ漁が大打撃を受けたことがありました。それからすっかりホタテを食べることが縁遠くなっておりましたが、数年経って大分回復

    @函館生活

    Hakodate Life

  • アラスカキンキ(アラスカキチジ・ラドラー)の煮付けを作る
    2021/03/29 22:12
    アラスカキンキ(アラスカキチジ・ラドラー)の煮付けを作る

    一か月以上も前のことになりますが、遡って記事にしたいと思います。北海道の人なら「きんき」という魚ご存知ですよね。紅く脂の乗った高級魚です。小さいものなら安いですが、それでも1尾300~500円くらいするでしょうか・・・。しかし、その値段だと

    @函館生活

    Hakodate Life

  • もずく酢を作る~あなどれない食材もずくの力
    2021/03/29 22:12
    もずく酢を作る~あなどれない食材もずくの力

    近くのスーパーで先日沖縄フェアが開催されていました。沖縄はいいですよね~筆者も2度ほど行ったことがありますが、食べ物が美味しいです。また、気候のせいか土地の人柄のせいなのか、何となく時間の流れがゆっくりと感じます。北海道フェアが人気なように

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ホッキ貝(北寄貝・ウバガイ)でバター炒めを作る
    2021/03/29 22:12
    ホッキ貝(北寄貝・ウバガイ)でバター炒めを作る

    ホッキ貝、北海道では苫小牧の特産品で知られていますが、道南北斗市(旧上磯町)もホッキの産地として有名です。市のPRゆるキャラのずーしーほっきーは、ホッキ貝の握り寿司をモチーフにしたものですね。そのホッキ貝が自由市場で300円/kgで売ってい

    @函館生活

    Hakodate Life

  • ホッケのアクアパッツァを作る
    2021/03/14 23:14
    ホッケのアクアパッツァを作る

    先日釣り師Iさんから頂いたお魚たち。その中でホッケを1尾アクアパッツァにしようということになり、下準備をしておきました。そのホッケが冒頭の写真になります。ホッケのアクアパッツアなんか初めて作りますが、果たして美味しく出来るのでしょうか?材料

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 新鮮なホッケとサクラマスを頂きました!
    2021/03/14 23:14
    新鮮なホッケとサクラマスを頂きました!

    いつもお魚を持ってきてくれる釣り師Iさんから、今年初物のサクラマスとホッケ3匹頂きました。いつも新鮮なお魚をありがとうございます。さてさてどうやって食べようか・・・本日のメニューは既に決まっていますので、明日以降に食するかたちになります。ま

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 数の子の塩漬けを作る~自家製塩数の子の味は如何に?
    2021/03/14 23:14
    数の子の塩漬けを作る~自家製塩数の子の味は如何に?

    前回、鰊を6尾買ったら全部メスで数の子が入っていたという記事を書かせて頂きました。こうなことがあると、本当になんか変なところに運を使っているような気もしますが、まあこんなに多くの生数の子が手元にあるのは滅多に無いです。いつもは煮たり焼いたり

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 鰊(ニシン)を買って切り込みと刺身を作る~捌いたらまさかの結果が!
    2021/03/14 23:14
    鰊(ニシン)を買って切り込みと刺身を作る~捌いたらまさかの結果が!

    先日、中島廉売で活きの良い朝揚がりの鰊が1尾150円で売っていました。結構大きいサイズですので何の料理で食べても良さそうです。塩焼きとか開きとか色々迷いましたが、大きい魚体で脂も乗っていそうだったので、買って帰り久々に鰊の切り込みをメインに

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 青つぶ(ヒメエゾボラ・姫蝦夷法螺)とアボガドのアヒージョを作る
    2021/03/14 23:14
    青つぶ(ヒメエゾボラ・姫蝦夷法螺)とアボガドのアヒージョを作る

    道南は比較的青つぶが安くて手に入れやすいです。大きさも刺身に出来るようなものも、意外に安く手に入ります。少し他のつぶより硬くて磯臭さはありますが、筆者は結構好きですね・・・安いし。(笑)この青つぶをたまに別の食べ方をしてみようとアヒージョに

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 赤ナマコ(海鼠)を焼いて食べる~珍味万歳!
    2021/03/14 23:14
    赤ナマコ(海鼠)を焼いて食べる~珍味万歳!

    ↓ ↓前回記事で赤ナマコを捌いてナマコ酢にして頂きました。('ω')結構量が多かったので全部ナマコ酢にしたら余しそうでした。少し取り置いて焼いて食べようと思います。実際、焼きナマコを食べたことがある方は意外に少ないのでは

    @函館生活

    Hakodate Life

  • なまこ(海鼠)の捌き方~赤ナマコ酢を作る
    2021/03/14 23:14
    なまこ(海鼠)の捌き方~赤ナマコ酢を作る

    ナマコって本当に見た目グロいですよね。なんだか変な突起物はあるしヌルヌルしてるし、本当に気持ち悪いです。人類で初めてこいつを食べたやつは本当にすごいというしかありません。日本でも古い文献にナマコは献上品として記載がありますので、古くから食べ

    @函館生活

    Hakodate Life

  • 海鮮丼(生ちらし)を作る~原価300円程度の幸せを追求する
    2021/03/14 23:14
    海鮮丼(生ちらし)を作る~原価300円程度の幸せを追求する

    父親が手巻き寿司を食べたいと言っていたので作ろうと思いましたが、もうすぐその父親の誕生日・・・そのときのメニューは手巻き寿司にしようと母親が決めていましたので、海鮮丼で済まそうとなりました。初め手巻き寿司で準備していましたので、冒頭の写真の

    @函館生活

    Hakodate Life

  • イワシクジラ(鰯鯨)の刺身を作る
    2021/03/14 23:14
    イワシクジラ(鰯鯨)の刺身を作る

    道南は年末年始に鯨汁を食べる習慣があると以前お話ししました。函館は昔捕鯨も盛んであったので、鯨のベーコンや刺身、竜田揚げ等を食べる習慣がありました。今は鯨は高級ですので普段食べる機会はめっきり減りましたが、やっぱり正月なんかはスーパーにも並

    @函館生活

    Hakodate Life

  • アイナメ(鮎並、アブラコ、油子)の美味しい食べ方⑤~カマ焼きを作る
    2021/02/11 21:44
    アイナメ(鮎並、アブラコ、油子)の美味しい食べ方⑤~カマ焼きを作る

    ↓ ↓釣り師Iさんから頂いた超デカい脂ギッシュなアイナメを捌きました。これでもか、と言うくらい色々な料理で楽しんでおります。それも今回で5回目、アイナメのカマを塩焼きにしていきます。これだけ大きいカマなら食べ応えもあります。一尾ままの塩焼き

    @函館生活

    Hakodate Life

  • アイナメ(鮎並、アブラコ、油子)の美味しい食べ方④~煮付けを作る
    2021/02/11 21:43
    アイナメ(鮎並、アブラコ、油子)の美味しい食べ方④~煮付けを作る

    ↓ ↓先日も話しました超デカい脂ののった頂きもののアイナメを捌きました。今回は唐揚げに使った半分の四半身を、煮付けにしていく記事です。アイナメの身は臭みやぬめりを消すために、熱湯かけて霜降り処理をしておきます。お湯をかけて霜降りをする醤油と

    @函館生活

    Hakodate Life

カテゴリー一覧
商用